ムカデ駆除ならムカデ駆除navi

*

ムカデ駆除navi

年間受付件数20万件以上の実績

ご相談無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0800-805-7755

フリーダイヤル0800-805-7755

特徴について

【体の特長】

分類は、増節変態をする改形亜綱のゲジ目、イシムカデ、ナガズイシムカデ目。雄雌同形。
ムカデ類の体は、頭部、歩肢の並んだ同部からなる。
頭部には一対の触角と口器がある。
頭部の次の体節には、歩肢がなくかわりに顎の形になった顎肢がある。
全ての顎肢に毒腺があります。
それに続く体節には、一対の歩肢がある。歩肢の数は分類群によって異なります。 イシムカデ目、ゲジ目の成体は15対、オオムカデ目は21対または23対、ジムカデ目は種にことなるが27対から37対、41対、47対など。
多い種は100対を超し173対まである。

どの種も肉食である。小動物を捕食する。
国内の例では、漁船お船長が操船中に線内にいたムカデに指を咬まれ、一時意識不明になり、消波ブロックに衝突する事故が発生した報告もある。
しかし、むかでの咬害において死亡した例は報告されていない。
大型種の多くは凶暴で、触れると噛みつくことが多く、体質によりアナフィラシーショックを発症することもあるので、噛まれた場合は速やかに医師の診察をうけることをおすすめします。